酢しょうがダイエットの効果は絶大?

「酢しょうが」がダイエットにいいらしい。と言うことを知って、色々見ていくと体にとても良いということがわかりました。

 

酢+しょうが・・・ちょっと強烈な感じがしますがどうも万能調味料のようです。健康になってその上で痩せることができるなんて、とっても良いことです。

 

酢しょうがって何?

酢しょうがという名前から想像したとおり、酢にしょうがを漬けたものが酢しょうがです。

 

酢も強烈、しょうがも強烈です。その2つの強烈を一つにするとどんなに強烈なものができるのか?それを美味しく食べたりすることができるのか?という心配はかなりありましたが、これが意外とまろやかな味になります。

 

酢しょうがのダイエット効果

酢もしょうがもそれぞれにダイエット効果があると言われています。

酢のダイエット効果

酢を飲むだけで痩せることができると言うのは、よく知られていることだと思います。酢を飲むことによって期待できる効果としては・・・

  • 代謝を高めて脂肪燃焼を活発にする
  • 内蔵脂肪を減少させる
  • 美肌効果
  • 冷え性解消
  • 便秘の改善

このようなことがあります。

しょうがのダイエット効果

しょうがの効果は広くしられているところですが、おさらいすると・・

  • 体を温めてくれる
  • 新陳代謝を活発にする

冷え性の人にはとてもうれしい体温上昇の効果が期待できます。

 

このスーパーすごい効果を持っているものがコラボするのですから、聞いただけで痩せることができるような気がします。

体温が上がって脂肪が燃焼してくれるって酢しょうがは酢としょうがのいいとこ取りです。

つらい運動をしないで、食べるだけで痩せることができるなんでとっても素敵なものを発見してしまいました。

 

酢しょうがの一日摂取量の目安

酢しょうがを摂取したら良いことはわかったけど、効果が期待できる摂取量がどのくらいか気になります。量によっては食べることができないかもしれません。

でもそんな心配はいらないです。一日に大さじ1~2杯くらいで効果が期待できるとのことです。

これなら毎日続けることができそうですね。

しかし、食べ方にもよりますね。スプーンでそのまま食べるのは強烈で食道や胃に負担が掛かりそうです。

 

酢しょうがの作り方

す生姜の作り方は簡単です。

材料

  • しょうが 100g
  • 黒酢 100cc
  • はちみつ 20g

作り方

  1. しょうがを洗いみじん切りにする(栄養があるため皮をつけたまま)
  2. 容器に黒酢とはちみつを入れる
  3. 冷蔵庫で一日おくと完成

 

酢しょうがの食べ方

酢しょうがを薬味にすると無理なく食べることができます。

例えば、餃子を食べる時に醤油と酢しょうがで食べます。カラシをプラスしてもいいですね。いつもの餃子のタレにしょうががプラスされたような感じです。

食べる量

酢しょうがの摂取目安は大さじ一杯です。一度に大さじ一杯食べなくても一日数回に分けて、毎日続けると効果が期待できます。

 

酢しょうがダイエットを効果的に行う

酢しょうがを運動前に摂取しておくと、脂肪が燃焼しやすくなります。夕食に酢しょうがを取り入れて、その後ウォーキングすると言うのも良いと思います。もちろん朝食でもいいです。朝食後に通勤や掃除などで体を動かすでしょうから、朝食にもうまく 酢しょうがを取り入れる工夫をしていきたいです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ