優光泉

優光泉

産後ダイエット

完全無添加なので、母乳や産後のダイエットに安心です。

 

 

優光泉の特徴

 

原料は国産100%のドリンク

優光泉

優光線の原材料は、九州産60種類の野菜を使用しています。日本産の野菜なので、
生産者の顔が見えてとっても安心です。放射能や残留農薬のチェックも欠かしていません。

 

>>優光泉の原材料

 

野菜不足の体に優しく、軽量カップ1杯飲むとなんと、バケツ一杯分の野菜を同じ栄養を取ることができます。
コレを聞いたら毎日飲みたくなってしまいます。

 

野菜・海藻・薬草・果物のバランスを考えて、熟成発酵させているため
酵素ドリンクのマイナス面として聞く、体が冷えてしまうということも有りません。

 

ダイエットではなく、健康維持目的で飲む方も増えています。

 

 

生きている本物の酵素

 

多くの野菜や果物からできていますが、添加物や香料は一切入っていません。
それどころか、味付けの砂糖やはちみつも入っていません。

 

野菜などからエキスを抽出するのは、麦芽糖の浸透圧です。
麦芽糖なのでカロリーが控えられています。

 

意外かもしれませんが、優光泉は冷蔵庫で保存しなくて良いのです。
原液そのものなので、悪くなるこがありません。しかし、保管はできるだけ涼しいところが望ましいです。
もちろんですが、直射日光は避けて下さい。

 

 

味に自信あり

 

酵素ドリンクには珍しく、2種類の味が販売されています。
「スタンダード」と「梅」味です。

 

私はおどろいてしまったのですが、
お美味しくなければ「返金」すると言う商品です。

 

どんだけ自信があるのでしょうね。
ご注意ですが、返金は30日以内です。

 

>>優光泉の公式サイト

優光泉をアイスにかけて食べる

優光泉アイス


アイスクリームに優光泉を書けて食べてみた。
甘さが増して美味しい。

 

優光泉の味がしっかりと残る感じ。
初めて食べたら、味的にちょっととまどいがあるかも知れませんが、
日常的に優光泉を飲んでいる人なら美味しくいただけます。

 

見てわかりにくいのですが、
アイスには一回飲む分の優光泉をかけました。
アイスはダイエットには向いていないと思いますが、
酵素ドリンクをかけるとヘルシーに思えるからふしぎです。

焼酎とお湯割りに

優光泉酵素ドリンク

 

優光線は熱に強いということで、はじめは白湯で割って飲んでいました。

 

普段、冷たい飲み物を飲む習慣がないのです。飲むとすればビールくらい。普段は白湯で割って飲んでて、ふと、焼酎を入れたらどうなるかなと思って、うちに常備してある焼酎で割ってみました。

 

この焼酎は梅干しを漬けるとき消毒に使ったり、梅酒などの果実酒をつけたりしています。
そしてお味のほうですが、私的には美味しかったです。一食置き換えの飲み方はありませんが、酵素ドリンクを摂取すると体に良いなら、この方法もありだと思い試してみました。

豆乳割り

優光泉酵素ドリンク

 

いつも豆乳を飲んでいます。 
そこで、豆乳と酵素ドリンク(優光泉)を混ぜました。それと、焼酎も入れてしまいました。
焼酎は上の写真の物です。

 

どんな時になるのかなぁ〜っと期待して飲んでみました。
そうそう、優光線は梅味です。

 

飲んでみると、想像を超えていました。
正直言って、あまり期待していませんでしたが、とても美味しかったです。
豆乳にコクがでたような味です。それに焼酎味がプラス。これはリピートありです。

炭酸水割り

 

優光泉のセットの中に炭酸水が入っていたのですが、試していませんでした。
ウイスキーをわってハイボールで飲んでいたわけでわないですよ(^_^)

 

炭酸水はそのまましまっていたのです。賞味期限を見ると「ヤバっ」・・・もう切れそう。
ということで、あわてて優光泉を炭酸水で割って飲んでみました。

 

飲んでみて、自分を責めました。
なんで早くこの飲み方をしなかったんだろう!とっても美味しかったです。
炭酸の爽やかな感じと優光泉の甘みがベストマッチ!
爽やかに一日をはじめられます。オススメです。

 

>>優光泉の公式サイト

優光泉関連ページ

ベルタ酵素ドリンク
酵素ドリンクの中でも常に人気上位なのが、ベルタ酵素ドリンク。酵素ドリンクとしての実力はあるのか特徴をレポートします。