30代のダイエット

30代のダイエット

30代の愛用者も多数!人気急上昇中のダイエット酵素・送料無料

優光泉

元モー娘。ゴマキの教育係だった市井紗耶香さんも愛用中!「優光泉」酵素ドリンク

 

食事や生活を何も変えていないのに、

 

30歳をすぎて、背中や腰まわりに脂肪がついて来る方が多くいます。

 

 

これは、「基礎代謝が落ちた」からです。

 

 

30歳からのダイエットでは、

 

「基礎代謝の低下」が最大のキーワード。

 

普通、基礎代謝は加齢とともに低下しますが、

 

それは「1日で消費可能なエネルギー量が減る」という事。

 

 

体重50sの女性を例に挙げると、

 

20代での基礎代謝量は約1,200kcal、

 

30代では約1,100kcal。

 

 

食事や生活習慣を見直さない限りは、

 

1日につき100kcalが余ってしまうのです。

 

 

その生活が1ヶ月続くと約3,000kcal、

 

1年間では約36,000kcalの余剰カロリーとなり、

 

脂肪に換算(1s=約7,200kcal)すると、

 

何と約5s分の脂肪が身につく計算になります。

 

 

 

また、体重の増加には「女性ホルモンのバランス」とも深い関係があります。

 

女性ホルモンの分泌は、思春期、妊娠、卒乳、更年期など

 

「ライフステージのヤマ場」で不安定になりますが、

 

とりわけ30代はヤマ場の連続。

 

 

さらには睡眠不足や運動不足、

 

不規則な生活やストレスもホルモンバランスを乱す要因になります。

 

 

このように、30歳代の女性には、太りやすくなるリスクが山積みです。

 

「これくらい食べても大丈夫。」

 

なんて考えは、即刻捨て去る必要があります。

 

 

1〜2s増えてもすぐ落とせる……のは、

 

20代までです。

 

 

「30歳からのダイエット」は、

 

20代との違いを受け入れることから始まるといえそうです。

 

 

 

痩せるためには、

 

1.食べる量を減らす

 

2.カロリーを消費する

 

この二つのバランスが大切です。

 

 

30代になって、基礎代謝が落ちたと言うことは、

 

カロリーを消費しなくなったと言うこと。

 

 

その分、太ってしまうということですね。

 

 

簡単なことですが、

 

その分、

 

1.食べる量を減らすか、

 

2.カロリーを消費することで、

 

 

体重を維持することができます。

 

 

基礎代謝の対策は意外と簡単にできそうですね。

30代のダイエット関連ページ

10代のダイエット
10代に効果的なダイエットの方法は、特徴をつかみ実行することで見る見る結果を出すことができると思います。
20代のダイエット
20代は生活に変化が多く、ダイエットするにも大変な時期です。逆にこの時期に痩せやすい体質に導くことで一生の宝を手に入れてください。
40代のダイエット
頼まないのに、おなか周りにじわじわとついてくる脂肪。この脂肪を燃焼して、スッキリとしたウエストを取り戻しましょう。
50代のダイエット
50代の女性は大きな体の変化が訪れる時、しっかりと体調管理をしながら、美しいボディーをキープしていきましょう。